スポンサード リンク
HOME > 家具・調度の情報 > 家具・調度の情報

家具・調度の情報

北欧家具

北欧家具はシンプルで機能的です。これが北欧家具が誕生した理由ということです。インテリア家具の種類である北欧家具と聞くと控えめで地味なデザインだなーって思うようです。日本でも大手の輸入家具店での取り扱いはもちろん、北欧家具専門店も存在しています。

『インテリア雑貨』

これだって立派なインテリアなのです。次にそのテーマにあった雑貨を集めてインテリアとして飾るのです。雑貨を使ったインテリアを難しく考えることはないのです。和風の雑貨とレゲエ風の雑貨が同一空間に存在している状況はどうしても避けたいところです。

中古オフィス家具

それら中古品をを再生加工をして、リデゥース、リサイクル、リユース商品として、再びオフィスや生活の中で活かされるものが、中古のオフィス家具です。中古のオフィス家具の再活用専門の業者も登場し、オフィス家具をまるごと買取し、選別、再生加工、販売までよりスムーズに手間をかけず行なえるようになりました。

輸入家具

輸入家具は、大きく分けると無垢の家具とベタ芯構造の家具に分類されます。輸入家具 ヨーロッパ家具の専門店アピタスは輸入家具、ヨーロッパ家具の専門店です。イタリア家具やスペイン家具、デザイナー家具を販売しています。

オーダー家具

そこで、好みのサイズや色をオーダーして、自分にあった家具を作ること。それがオーダー家具です。オーダー家具であれば、希望通りの家具を手に入れることが可能ということです。一人暮らしの方から大人数の家族の方まで、それぞれの個性にピッタリな家具を政策してくれます。

カントリー家具

もちろんカントリー調の家具やウレタン塗装仕上げの家具などもカントリー家具と言いますが、やはり本来の意味でのカントリー家具とはオイル仕上げの木製家具のことになります。

アウトレット家具

アウトレット家具を扱う店は、関西では大塚家具、関東ではかねたや家具が有名です。最近、家具の販売店には、ホームページがあるので、通信販売で簡単にアウトレット家具を買うことが出来るようになっています。最近では、昔ながらの家具の老舗で家具を購入する人は少なくなってきました。

関連記事:家具・調度の情報

スマートフォンと言う携帯電話